FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕はマジックオブスプレンダー

,

取得動画

というわけでついに取得しました。
かれこれどれ位かかったか・・・某お茶みたいに称号実装してから一気に取りに行こうとしなかったからかなり遅めになってしまった。
装備は+9で、ドラゴとアルケミを2セット。称号はダンマス。ステータスは画像の通り。あとはひたすら風玉押し。
どう見てもアイテムゲーです本当に。

まぁ、装備とアイテムをうまく使いこなせれば不可能はないって事っすね。
判明の100週の間にどれほどソロで聖堂を慣れたか。それが重要だと思います。

適当に攻略構文書きますかね。クッソ長いんで追記からどうぞ。






~共通事前準備~
とりあえず武器の強化値は+7以上じゃないと火力不足で11分間に合わないと思われる。
装備もいいソケットを揃えるためになるべく高レベルでいい等級の装備を取り揃えよう。
Bスロ魔ネクは無いと正直厳しすぎる。無しで行けるかもしれないが僕は絶対にやらない。
アイテムスロットも拡張しておいたほうが良い。しなくてもやり方次第では行けるがアイテムの運用がやはり厳しい。
レイヴンは怒りをフルに活用するため覚チャーを確保してイカリンも最初に付けておこう。覚チャーは35%は欲しい。

ここからRFの攻略

~お約束~
中ボスのフロアに移る前にバフをすると時間に無駄がない。
中ボスは風玉+NCでフルボッコ。
中ボス・ランのピキーンまでの回数は100週するうちに覚えること。
アイテムを惜しまず使おう。
転んでも泣かない。
クロエ滅べ。
神経を研ぎ澄ませ。

~自己流スキル編成~
一例として参考にしてください。
・バニラ
敵をまとめる為だけに使うか使わないか程度の存在。
序盤は敵がばらけてるのでまとめてWCで片付けるときに役に立つ。が、終盤では勝手にまとまってるのでそう使うことがない。
序盤の為だけに積む価値があるかないかはあなた次第。

・シャドウステップ
必須。レイヴンにとって必要不可欠な回避手段。
危険離脱、裏周り、シャドウピアシングによる間合い詰めなど最初から最後まで使える。
事前に使った場合クールタイムには気を付けよう。

・ウェポンブレイク
ナソコア射出手段。採用はお好みで。
コンボの中継やナソコアによる一掃にと便利だが、クールタイムが若干長い。
代わりにグラインを入れるか悩んだが、あっちはクールが短い分浮かす効果があるため信用できない。
結果こちらを積むことに。ブレーキングがあったらそっちを使おう。

・エックスクラッシュ
必須。コンボの〆、中ボス・ランのピキーン誘発手段。
雑魚の一掃、SA化の誘発、トドメの一撃とどこでも使える。消費MPもリーズナブル。
常にMP100確保できる立ち回りが望ましい。

・マジックアクセラレーター
火力増強、回避手段。所要時間が押してるため過剰火力でもない限りは搭載はほぼ必須。+9でも積んでます。
フロア移動時に使うと吉。
先行バフからの風玉NCで中ボスの体力を一気に削ろう。

・ヴァルキリーズジャベリン
必須。雑魚一掃、ダウン追撃手段。
攻撃範囲が割と広い為、群がる雑魚を一気に片付けられる神スキル。
中ボスにもSA状態でぶつけるといいダメージを叩き出せる。
ただし、ジャベリンを降らせた辺りから暗転による無敵が解けてしまうので生身の中ボスに当てるとヒット数もありSA化の衝撃を喰らってしまう。使い所は慎重に。

・ワイルドチャージ
必須。雑魚一掃手段。
前報に群がる雑魚にはこっち。
スナイパーが奥に二匹纏まってるエリアなどは雑魚も結構群がってるので一気に片せる。
中ボスやランには他に有用なスキルで叩けるので、クールによる都合で他が使えなかった時だけ使う感じで。

・ニュークリア
中ボス殲滅手段。ほぼ必須。
すんばらしいヒットで一気に畳み掛ける。風玉があるともう最高。
これが中ボスに対するダメージソースとなるが、硬直が大きい為起き上がり、特にクロエには注意。

~道中攻略~
・第一フロア
実はここが結構難しい。
ウォーカー・ディフェンダー・ポートボイダーの三体編成で攻めてくる。配置がいやらしく、ウォーカー・ディフェンダーに感けるとポートボイダーに撃たれ、ポートボイダーを叩きに行くとウォーカーに攻め込まれ、ディフェンダーは距離を取ってとげを飛ばしだす。これがかなり邪魔。
また、右によりすぎると今度は右側から第二波のディフェンダーがとげを飛ばしてくる。危険。
敵がばらける前にポートボイダーの裏に回り、まとめてXCで片付けると吉。それでもディフェンダーはタフな為、倒せない場合はそのままバニラで右側に飛ばし、右の雑魚と一緒にWCで片付けるのも手。
段差を超えるとディフェンダーがまた立ちはだかる。第一フロアの最奥にはポートボイダーとチャージャーが待ち構える。
ディフェンダーを殴ってる間にチャージャーが来てくれるとやりやすくなるが、来ない場合最奥の攻略が厳しくなる。どうにかまとめてスキルで片付けよう。

・第二フロア
スティンガーのフロア。ここに入る前にバフを掛けておく。
開幕にスナイパー二匹による射撃準備が始まるため、これを全力で阻止。
WCで一掃したいところだが、手前のウォーカーが足場の端にいる為巻き込みづらい。
そのため、真ん中に入り込みXCでかき回してしまおう。
そこを超えるとスティンガーさんが待ち構える。雑魚も結構多い。
まずはスティンガーに風玉を投げる。
風玉の投げた場所によればディフェンダーを離れさせることが出来る為、防御オーラによるスティンガーのダメージ減少を抑えることが出来る。
そして防御魔防低下のデバフが掛かったスティンガーにNCをお見舞いする。このNCが切れたころに覚醒が3つ溜まってる場合覚醒しよう。この後捗る。
NCだけで倒れることはほぼ無いので、スティンガーの起き上がり攻撃をかわしつつ、JXからジャベリンでトドメをさす。
ディフェンダーが近づいている場合は先にディフェンダーから仕留めに行ったほうが良い。とげが非常に怖い。
奥にはチャージャーが待っているため、シャドウピアシングで詰めつつ一気に仕留める。こうすれば、ダッシュからのタックルを喰らわずに倒せる。

・第三フロア
落ち着いて行けばダメージを受ける要素は無い為、ゆっくり確実に先へ進もう。
敵の編成こそ違うもの、やはり三体編成で攻めてくる。纏めて倒そう。
中央ではチャージャーが二体待ち構える。タックルがとても怖い為、VJで一気に片付けるべし。

・第四フロア
エレベーターを降りるとスナイパーが射撃準備をしながら待ち構える。ここはWCで一気に片してやろう。
その先にはディフェンダー、ポートボイダー、チャージャー、トリックスターなど強敵が待ち構える。
が、密集している為、ポンブレやピアシングによるナソコア攻撃で一気に片付ける。
残りは各個撃破。攻撃の合図が見えたらXCで回避するなり。
次の部屋に移る前にバフを掛けておこう。

・第五フロア
コンラッドが現る。
コンラッドの手前には二匹雑魚が立ちはだかるが、距離が近い為感付かれる前に十分殴れる。
コンラッドの動きはマップをよく見よう。気を付けるべきは突進攻撃。いきなり出されるとまず避けられない。
風玉を投げつけた後は押し込みつつ覚醒状態でアクティブを一発ぶつける。そうすると奥の敵にコアが当たり、ある程度楽になる。
そしたらすかさずNCをお見舞いし、お星さまになってもらう。後は奥の上足場に居るディフェンダーを片付けて今日はこれでキマリッ。ワープの前でバフを掛けておくとこの後もサクサク進める。

・第六フロア
スナイパー二匹が射撃準備を始める為、その手前に居るリンカーの目の前でWCを使う。まとめて片して爽快MAX。
奥にはトリックスターとポートボイダーが下と上の足場に一匹ずつ居る。
トリックスターはVJでまとめて片付けてしまおう。ポートボイダーは上の足場に居る方は下りてくるのを待ち、先に下の足場に居る方を倒してしまおう。最奥には一人寂しくトリックスターが待ち構える。

・第七フロア
ボボスのフロア。
やはりスナイパー二匹が射撃準備を始める。その手前のチャージャーが危険なため、ダッシュジャンプから接近して殴りに行くか、ピアシングで一気に距離を詰める。そしてWCでスナイパー諸共片付ける。
その先にはボボスがいるが、雑魚も近くにいる為ボボスを集中して叩くと危ない。
まず風玉をボボスに投げつけ、それから雑魚を片付けるのが吉。そしたらNCをボボスにかまそう。
ボボスの起き上がり攻撃は後ろにも判定があるため、!マークが出たらシャドウステップで離れる。それからpotを駆使し、JXダウンさせたところをVJでトドメ。

・第八フロア
敵は居ない。水上リフトを発進させる。ここでバフを使い、potでMPを250以上にしておく。
次のエリアのクロエが鬼門の為、気を引き締めるべし。

・第九フロア
クロエ+堕落騎士団二体の構成。
出てすぐに上足場がある。この足場をくぐり、風玉をフロア中央に投げつける。
足場より前で風玉を投げると足場で玉が爆発してしまう。注意。
クロエはダッシュなりスライディングでこっちに近寄ってくるため、一気にNCをお見舞いする。こうすると堕落騎士団も巻き込める。
ここからが運試し。クロエが起き上がる頃、まだこちらは硬直で動けない。
クロエが起き上がり攻撃を出す場合、ぎりぎり逃げることが出来る。
クロエが通常起き上がりの後にナイフ攻撃を仕掛ける場合、一発の被弾で済む。
クロエが蹴りコンボをし始めた場合は急いでMPダウンをしないと10ダメ以下を抑えきれず負ける。
凌ぎ切れたらJX+VJでトドメを刺す。それでも倒せない場合は上足場を利用してクロエを叩く。
ここが正念場。健闘を祈ります。

・第十フロア
まず堕落騎士団とトリックスターが待ち構える。
堕落騎士団はSAを放つ間は無敵の為、急いで離れよう。
よく見ると纏まっているため、一気にVJでまとめて片付けられる。
最奥に堕落騎士団が一体。落ち着いて倒そう。

・第十一フロア
ビクターのフロア。ここを超えれば残るはランのみ。
まずは上足場にディフェンダーがいる為、こいつを倒す。
先に進むと堕落騎士団たちが待ち構える為、ナソコアを駆使しつつどんどん先へ進む。
ビクターは大抵最奥から走ってくるため、やってきた所を風玉で迎え撃つ。
そしたら残りの雑魚諸共まずはNCをお見舞い。これでビクターの体力は半分ほど削れる。
MPを回復し、ヒップアタックが来ないと踏んだらこれまでの手順でVJでトドメを刺す。

・第十二フロア
敵は居ない。間もなくラン伯爵です。

・ボスフロア:ラン伯爵
最後の壁。
まず最初に距離を取っていると、ランが影を召喚してくる。
影を召喚したところ、風玉を密着して投げる。こうすると、玉の爆風でランがこっちに戻ってくる。
それからSA割り込みに気を付けつつ一気に畳み掛ける。15~17ヒットほど怯んだのを確認したらXCで一気にピキーンさせる。
SA中にはVJをお見舞いして大ダメージ。
その繰り返しで体力を3/4切らせる。第二形態へ。
ここからは剣攻撃の衝撃波が危ない為、とぅあー!!という声が聞こえたら確実に裏に回ること。
風玉もクールが解けたらどんどん投げよう。
体力が1/2を切り、第三形態に入る。ここからが本番。
暗転による攻撃は確実に避けること。さ、これに耐えられるかな?はまだしも、連続攻撃(ブラックディスティニー)を全弾喰らったらそこで負けが決まる。
風玉を投げつつ、裏をしっかり周り、SA割り込みをちゃんと見る。勝利は目前。頑張ってください。





こんな感じか。
と、ここまで書いたけど・・・
ぶっちゃけて言います。

よほどセンスが無いとかそういうのじゃない限り、マジスプは決して取れない称号じゃあありません。
装備を整えて、100週をソロで周りまくって、立ち回りを頭で覚えて、アイテムを惜しみなく使ってれば誰だって取れる称号です。
実際僕みたいなnoobでも取ってしまいました。
要するに大事なのは称号取りたいって執念です。
マジスプ取得に燃えてる人は最後まであきらめないで欲しい所。頑張ってください。

コメント

ぱちぱち

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。