FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精霊電鉄

>さげえぇぇん
せやなw

>.com
ほほう?



今月は更新回数がいいと思わんか?
はい はいはい
わたしさいきん精霊伝説ってゲームやってます。
踊る厨二心 サイコーですねぇ



精霊伝説とは!
・毎週土曜日更新の定期更新ネットゲーム
・自分のキャラクターをそのまま使うえる。
・精霊術、装備、全てを自由にカスタマイズ出来る
というもの。
自分が描いたあるいは描いてもらったキャラクターをそのままアップし、そいつで想いのままに育てることができるとっても自由度の高いゲームなのです。
定期更新と言うわけで、次の土曜日までにステータスの育成、台詞の編集、ptの編成、クエストの選択などあらゆることをしておいて、更新日をわくわくてかてかするわけです。
週の楽しみが増えるよやったね!
要するにうp下絵の子に台詞を加えて、ロールプレイすることがこのゲームの面白みって事ですな。



ぼくはそのゲームでこの子になり切って活動しています。
木蓮
和風の女剣士って感じ。
名前は東雲木蓮。通称レン。



以下設定
ENo.284
職業:結界剣士 
種族:人間 
性別:女性 
17歳 157cm 体重不詳

和の国(あくまで日本ではない)出身の独特な着物が特徴の物静かな17歳の少女。
好きな食べ物は干し柿。基本的に嫌いな食べ物は無いが、ずっと和食ばかり食べていたため洋食に抵抗がある。ヘビが大の苦手。読書が趣味。夕焼けの色である茜色が好き。

基本的に誰に対してもですます口調で淡々と接するが、人と接することにあまり慣れていないだけで親しくなれば多少砕ける。普段は大人しいが怒るととても怖い。また、苦手なヘビを前にすると普段では想像できないほど我を忘れてしまう。
ある事情から妖魔の類を見ると血相が変わる。これについては後述。

ずっと辺境の山で過ごし、その後も親戚の家で剣の修行に没頭していたため、世間の常識に若干疎い所がある。
状況判断力に長け、物事は腰を据えて考え、行動する。PTの参謀要因。
過去に左目に怪我をし、普段は閉じている。左目でも視えない訳ではないが視力は悪い。
料理は基本的に得意だが、たまに妙な食べ物を開発する癖がある。
一度読書を始めると没頭し過ぎて周りの話などが聞こえなくなる。
クイズは得意だがなぞなぞが苦手。

居合を主体とした剣術と、札による結界術で戦う奇特な戦闘スタイル。迎撃、補助を主体とする中衛型。
相手の弱点を見定めて大気中の風をも斬る『疾風一閃』が彼女の得意技。



経歴
辺境の山にひっそりと在る鍛冶屋の家にて刀鍛冶の父『花月』と結界師の母『花梨』の間に産まれる。
人里離れてはいたが本人にとって何の不自由もなく10歳まで育つ。
しかしその年の誕生日に突然空に歪みが現れ、悪鬼の襲撃を受ける。
その際にレンは左目に軽傷を負ったものの一人生き残ったが両親を亡くし、遺作の刀と形見の札を持ち親戚の家の世話になる。
そこで剣の修行に励み、7年後、精霊協会の試験に合格し、晴れて協会の一員となる。
協会に属し、両親を殺した悪鬼を捜すこと、空の歪みの正体を知ること、そしてこれ以上自分と同じ犠牲者を増やさない為にレンは戦う。



「私は協会の一員として、弱きを助ける剣士として、そしてレンとして…戦います。」





ここまで精霊伝説のプロフ。こっからは裏設定とか今後追加予定な設定みたいなのぽろり
・左目は悪鬼から魔術を受けた際に負った怪我で、時々左目が熱くなる。
・蛇が苦手なのは昔山で遊んでいた時に噛まれた時のトラウマ。
・協会の内部では周囲に和装を着た人をあまり見かけない為、少し寂しがっている。
・結界術は花梨から手ほどきで学んだため、そこまで素養は高くない。
・同年代の人と遊んだことが無い為、同年代で話し相手が欲しい。
・剣の師匠は引き取った親戚のおじさん。
・両親を殺した悪鬼を捜すのは、復讐の為ではなく殺した理由を問い詰める為。

etc...



そんな感じ。
核の秋田

コメント

よく詰められた設定であるな

No title

積み込みはどうかとおもうよ

No title

れんちゃんの首なめまわしたい

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。